出会いを求める男女二人がサイトを介して知り合うのが、オナ電サイトです。つまり、一番の目的は会う約束を取り付けることであり、そこで初めて「出会い」というものが成り立つのです。

すぐに出会いたいような相手が見付かる人も中にはいるでしょうが、多くはいろんな人と交流をします。複数人と同時にメールをし、その数を重ねることで互いの心の距離を縮め合い、やっと出会いへと発展させることが出来るわけです。

もちろん、会う約束を取り付けたら、その約束を守るのが人としてのマナーです。しかし、この約束は、実際に相手の住所や詳しい個人情報を知っているわけではないので、メールさえ無視してしまえば約束を破ることが簡単に出来てしまいます。

複数人と同時にメールした結果、同じ日に約束がバッティングしてしまう人もいるでしょう。会う人を別の日にずらしてもらうようお願いするのがマナーですが、中にはそれすらせず、ただ無視してしまう人もいるので、困ったものです。

しかし、出会いの約束で一番恐ろしいのはサクラです。サクラだとは気付かず相手に惹かれてしまい、会う約束を取り付けてしまうと、もう最悪です。

サクラは会う気もさらさら無いのに、平気で会う約束を取り付けてきます。そして約束の時間ギリギリまでメールをし、こちらを期待させておいて、「予定が入った」と言って約束を破棄します。

まず、約束が守れないのならお詫びのメールを入れるのがマナーです。ビジネスでも何でも、それは社会人として当然のことです。

会う日をちゃんと別の日に変えてもらい、改めて約束を取り付けましょう。会う気がないのなら、出来ない約束はしてはいけません。